家族がおいしい空気を吸える。 そんな住まいのあるべき姿。 それが『免疫住宅』です。
健康デザイン

健康住宅専門の私たちだからこそ、健康に暮らすことについてより深く考えました。
食べ物や飲み物など、「おいしい」、「体にいい」ことを考えて選ぶのと同じように、
家の空気も「おいしい」ものを選んでほしい。

ずっと長く過ごす家だからこそ、一番身近な空気にこだわってほしい。
そんな想いから、私たちワタルハウスは、健康免疫住宅を導入しました。

化学物質の害を最小限に抑えることができるようになった、画期的な建材加工技術。
シックハウス症候群、アトピーのお子さまや花粉症、アレルギーからも優しく包みこみます。
また、FFCテクノロジーを活用した建材や壁は、マイナスイオンの発生が活発になり、
室内の空気を良質に保ちながら美肌効果も。

森の中にいるような、あたたかく、やさしい空気を感じていただけます。
これが私達が考える健康デザインです。

免疫住宅を支えるFFCテクノロジー

植物の生産に携わってきた赤塚グループは、環境問題の深刻化によって生物本来が持つ生命力(免疫力)が弱っていることを感じ、生命が誕生した太古の海のように生命力溢れる「水」をつくり出すことができれば、現代社会のさまざまな問題を解決することになるのではないかと考え、水の研究に取り組みました。

植物の光合成や自然界の水の循環機構、土壌中の物質環境などの総合的な研究により、1985年、ついに動植物の機能を高める水の技術「FFCテクノロジー」の開発に成功したのです。

現在では、農業・畜産・水産・食品加工など…様々な分野でこの技術が活用されています。その中のひとつに「健康住宅イムハウス」があるのです。

よみがえる木のちから


健康住宅イムハウスに活用するFFCテクノロジーは、木材・建材・クロス等の素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2・Fe3)ミネラルを最新技術により含浸、活性化させる技術です。

現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能が落ち健康な素材とは言い切れなくなっています。また建材・クロスを始め漆喰・珪藻土等も化学薬品を使用して商品化されています。

そのような化学物質等に、FFCテクノロジーを活用し2種類の鉄ミネラルを含浸させることで、化学物質の害を最小限に抑える事が出来るようになりました。


ワタルハウスの家づくり Line up


N.style ワタルハウスの家づくり 家づくり動画

施工ギャラリー Gallary


Y様邸
T様邸
S様邸
H様邸
H様邸
U様邸
D様邸
M様邸
K様邸

土地を探したい方は




忙しくて土地を見つけられるか不安な方はコチラ


来店できない場合は、その旨お書き添えください。メールにてお返事を差し上げます。

copyrights 2016 wataruhose.com All rights reserved.