09

【2日間限定開催】 4/13(土)、14(日)愛光町にて「身体にやさしい自然素材の家」完成見学会を開催します!

] 自然素材をふんだんに使用した、身体にやさしい自然素材の家がご覧になっていただけます。ぜひともご来場いただきご体感してください! ご予約優先になりますので、ご連絡の上、ご都合の良い時間をおっしゃっていただければと思いま…続きを読む

10月13日、14日は完成見学会!

毎回ご好評をいただいております、完成見学会のお知らせです。 完全予約制です。 今回は特別に、別日程でも開催できる運びとなっていますので、お問い合わせフォームからご連絡ください。

05

マイホームの新築を考えています。平屋にしたいと思っていますが、平屋のメリット、デメリットを教えてもらえませんか?

メリットとして家の中での移動が楽なことがまず挙げられます。各部屋の移動だけでなく、掃除のための移動も楽です。掃除機を持って階段を上り下りするのは手間ですから。風通しが良いこともメリットです。

05

子どもにアレルギーがあり、シックハウス症候群が心配です。壁などに漆喰を使った住宅がいいと聞きましたが、どんなものでしょうか?

漆喰は、消石灰に麻やわらの繊維、あるいは砂などを加えて、海藻を原料とする糊で練り上げたものです 住宅では外壁だけでなく、内装の壁や天井にも使われます。

05

マイホーム新築に向けてネットで勉強中です。「長期優良住宅」というのが目につき、気になっています。どんなものなのでしょうか?

長期優良住宅は、「いい家をつくって きちんと手入れをして 長く大切に住み続けよう」をコンセプトに、数十年後も資産価値がある家をと政府が普及を促進している住宅のことです。

19

7歳から2歳まで子どもが3人います。大きくなるにつれて荷物が増えてくると思います。マイホームの収納スペースにはどんなことを気を付けたらいいでしょうか?

まず考えていただきたいのは、お子さんの成長につれてどんなものが増え、どんなもがいらなくなるかといった未来図です。物が増えることを見込んで大きめの収納スペースをつくるのはいいですが、大きすぎて物を入れるだけの物置状態になっ…続きを読む

19

木造建築を建てたいのですが、大手ハウスメーカーと比べると、小さな工務店は細かいところまでこだわった正確な工事をしてもらえないのでは、と不安なのですが。

それは大きな誤解です。家づくりは大工の腕にかかっていますが、大手だろうと小さな工務店だろうと、良い家を建ててお客様に満足してもらいたいという思いは同じです。 しかし、大工の腕には差があります。

19

家の大敵は結露だという話をよく聞きます。結露をが起きるのを防ぐのに大切なことを教えてください。

結露には表面結露と内部結露があります。表面結露は冬に窓ガラスやアルミサッシなどで起き、拭けば済みます。これに対して内部結露は室内で出た水蒸気が壁の内部などに侵入し、木材や断熱材などの腐敗や劣化を進行させ、建物の寿命を短く…続きを読む

19

5歳の娘がいます。そろそろマイホーム新築を考えています。最近、「免疫住宅」という言葉を聞くようになりましたが、どのようなものですか?

新築住宅で最も問題になっているのが、シックハウスやアレルギーに悩まされるお子さんが多いことです。アレルギーの原因になる化学物質が床材や壁などに使われることが多いからです。そんな状況の中で、